KKB鹿児島放送さんで補助犬について取り上げていただきました!

こんにちは!

すっかり事後報告になりまして、すみません💦

11月1日『わんわんわんの日』にちなんで、

KKB鹿児島放送で、補助犬について取り上げていただきました。

補助犬についてテレビで取り上げてもらうってすっごく貴重なこと。

例えば、何か補助犬にまつわることでトラブルがあったりすれば取り上げてもらうことはあるのでしょうが、

特に事件があったわけでもない状況下で、補助犬についてフォーカスしてもらうって本当に稀なことなんです。

いつもイベント前などに告知という形で取り上げていただけないか?と交渉するのですが、

それでもなかなか取り上げてもらうことって少なくて・・・💦

補助犬についての問題にピンと来なければ、テレビで報道されることってないよな・・・

と自分でも思うので、

ある程度お話させてもらって、

もしも連絡がきたらラッキーだなと思い、連絡を待つものの、

やっぱり連絡がきた試しってなくって・・・💦

だから今回の取材は本当に感謝してるんです。

なぜこの番組で取り上げてもらったか・・・???

テレビ局の関係者の方が、

『鹿児島 犬』でネット検索したところ、

たまたま私たちのイベント開催を目にし、

たまたま、ドルフィンポートで開催の講演に参加してくださったそうで・・・

講演に参加するまでの間は、

『講演』の文字と、

私がいつも熱く語っているブログの内容のおかげで(笑)

「きっとかたいお話で、補助犬受け入れをぜひ!」

みたいな内容なんだろうな・・・

と思っていらっしゃったらしいのですが、

講演に参加してみて

目からウロコだった!

と・・・

知らないことがいっぱいだったし、

知ることで変わることってたくさんあるなと感じたし、

何より

私たちのやりとりがおもしろくて楽しくて

あ〜楽しかった

と気持ち良く帰れたと・・・

まさにこれなんです!!!

私たちの目指しているところって。

参加して楽しかったって言ってもらえる場にしたい

そして、

その場から帰るときに、

自分も何かできることないかな?

と考えてもらう

それを目指しているんです!!

そのテレビ局の関係者の方は、まさに私たちの目指す通りに行動してくださったんです!!

参加してみて楽しくて、

参加してみて自分にできることは何か?を考えてくださって、

それで限られた時間を使って、

私たちの活動を取り上げてくださった。

イベントが終わってから来た1通のメールから始まったのですが、

私はこのメールで本当に幸せになりました。

ほんの少しの時間しか取り上げられなくて申し訳ない

と何度も言われたのですが、

ほんの少しの時間でも、

普段取り上げてもらえる機会がない補助犬について取り上げてもらえた

それだけで十分なんです!!

「こんなふうに障がい者をサポートしている犬がいるんだ」

と知ってもらえるだけで

それだけでいいんです。

と何度も返しました。

そんなチャンスを与えてもらえるだけで、

私は本当に幸せだなと思うので。

補助犬の周りにある様々な問題をたっくさん話しても、

全然問題視しない人はたくさんいます。

むしろ、

何が問題なの?

とつっかかる人もいます。

補助犬が普及していないのは、

必要とされてないからだろう

と言い放つ人もいます。

本当はそんなことなんてない!!!

ちゃんと理解してる人が少ないから、

問題が問題として扱われないだけ・・・

いろんな問題があって、それを解決するために、

法律ができたり、法律が改正されたりしてる。

本当はメディアがこういった現状を取り上げるべきだと思うんですが、

その人自体にピンと来るものがないと、

その人自体が問題視しないと、

取り上げてもらうことってないんですよね。

そういった意味では、

私たちの活動の中で繋がっていく人たちには感謝しています。

本当に必要な人たちとは繋がっていって、

それぞれが自分にできることは何か?を考えてくれて、

一つ一つ発信していってくれてる。

11月後半に、NHKでも放送されますが、

これもたまたまご縁が繋がったからこそ。

ただ取り上げるのではなく、

取り上げることに信念をもってくださる人と繋がれることに感謝しています。


Recent Posts