聴導犬ユーザー 安藤美紀(鹿児島出身大阪在住)

獣医師  浜崎菜央

1977年鹿児島県鹿児島市に生まれる。

岐阜大学獣医学科卒業後、岐阜の個人動物病院に勤務。

2009年に故郷の鹿児島にて、ル・オーナペットクリニック開院。

飼い主とペットの架け橋になるように、動物の言葉に耳を傾け、それぞれの飼い主とペットにあった治療法を提案できるように心がけている。

また、飼い主とペットとの触れ合いを一番に考え、飼い主がおうちでできるケアとして、マッサージやリハビリも提案しており、シニア犬、特に寝たきりの子へのケアが効果を奏し、QOLの向上につながっているケースが増えてきている。

1つでも多くの治療法を・・・と最新の西洋医学だけでなく、伝統的な東洋医学も加えながら、診療に携わっている。

 

・ペットマッサージ協会理事

・JMAACV認定ペットメディカルアロマセラピスト

・JPMA認定ペットマッサージセラピスト

​・ペット薬膳国際協会役員

鹿児島補助犬普及プロジェクト代表

聴導犬ユーザー 安藤美紀

1969年鹿児島県いちき串木野市に生まれる。

東京純心女子短期大学(現在東京純心女子大学)美術学部卒業。

障害児向けの学習支援やパソコン教室開催などに取り組むNPO法人『MAMIE(マミー)』(大阪市)の理事長を務める。

 

2009年から聴導犬レオンと暮らしている。

日本漫画家協会会員でもあり、聴導犬について説明する4コマ漫画の執筆を担当したことをきっかけに、漫画や動画で一般の人に対して聴覚障害の理解を広める運動をしたり、講演活動も行なっている。

​現在、テレビ神奈川で「補助犬マンガ劇場」を、京都テレビで「聴導犬4コマ劇場」を連載中。

鹿児島補助犬普及プロジェクト副代表